月別アーカイブ: 2015年7月

プラマイほぼゼロでよかったんじゃない?

私の両親は株が大好きで、昔から我が家にはAM放送のラジオによる株式が流れていました。

ちょうどバブルの頃だったでしょうか。

両親は、もっていた貯金の多くをある企業の株式に投資してしまいました。その後です。

景気がガタガタとくずれ始めたのは…。当然両親が買った企業の株価もどんどん下がり、一時は買ったときの金額の半分にまで値を下げたと言っていました。

その後、両親が営んでいる自営の会社が傾きそうになっても株は売れず…。お金は必要で…。両親は随分悔しがっていました。

何年たったでしょうか。ずいぶん月日も流れ、バブル崩壊の影響も少しずつなくなってきたころ、株価が買値近くまで奇跡的に戻ってきたそうです。

それを機に、両親は株をすべて売り払いました。このとき、儲けた金額はゼロ。

両親曰く、「手数料分だけ損した。」らしいです。株式投資をしていると、売りたいときに売れず、自分のお金であっても自由にならないので、これを機に、両親は株式投資から足を洗いました。