インデックスファンドという選択肢

この低金利の時代、銀行の定期預金では資産を増やすことはほぼ絶望的です。かといって今話題のFXや株式投資などは危険がつきまといます。

国債は比較的安全かもしれませんが面白みに欠ける気もします。

どうせ投資をするのなら勉強も兼ねてできないものかと思っていました。
そこで目を付けたのが、インデックスファンドというものです。

大雑把にしか理解していないのですが、普通の株式投資はある固有の会社、銘柄の株を買うのですが、インデックスファンドではたとえば日本の会社の株とか、海外の新興国の株などといったくくりの大きいものに投資する方式のようです。

これなら一発の当たりによる大もうけというのはありませんが、その反面安全で株式投資を勉強するにも持ってこいの方法だと思います。

また、目先の動きに左右されにくいので長く続けることもできそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です